サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

amazon

  • amazon

« LIGIER JS29C ~01 試作②回目 | トップページ | LIGIER JS29C ~02 試作③④回目 »

2012年9月13日 (木曜日)

Benetton B187 ~06 "D"さんのβ版試作レポート

1247295465_126

MSJに向けた制作の真っ最中です。
そんな中B187は、展示用の完成品をβ版試作をかねて"D"さんにお願いしました。
画像は、"D"さんの完成画像です。

展開図の公開までのプロセスとして、β版(試作用展開図)を自分以外に組立してもらい不具合を洗い出してもらえる機会は、毎回あるわけではありません。
なるべく多くの方々にスムーズに組立してもらえるようにこのプロセスによる修正は、有効な手段だと思います。

今回は、"D"さんの快諾をいただきましたので、紹介させていだきます。

1247295465_4
以下、事細かに戴いたレポートを転記させていだきます。

  1. 作り方の説明について・・・
    今回は、動画(YouTube)を見つつの作業でしたが、少々やり辛かったです。動画だとブラウザを開く度にダウンロードし直しになり・・・探せず、このあたりと検討をつけた所から再生して、 目当ての部分が出てくるまで作業を止めて見ているという事もありました。

    普段のように作り方をきっちり作っている時間も無いと思うので、特別な作り方をしない、ほぼ全車共通の部分(タイヤやウイング、ギヤボックス本体、フロントサス、ミラー等)の説明は省いて、公開されている展開図から拝借した部品は名前だけ書いて頂いて元の展開図の説明を見るようにし、 あとは簡単にパーツを折った所とパーツ単体の完成した所を写真に撮って頂いてどこかにアップするというのはどうでしょうか?
    あとは完成画像が多めにあると、それだけでなんとかなる部分も多いと思います。
  2. 動画(YouTube)での試作画像がこの様な作例になっていたための不具合。
    エキパイの組み立て方を間違えたかもしかもしれません。
    自然なカーブで組み立てるとエキパイがディフューザーのパイプ出口より内の位置
    になってしまい、現状で無理に出口まで広げるとエキマニ下部ののりしろが浮くと同時に、エキパイが短い?為、出口より手前にエキパイが来てしまう感じです。
    またリヤロワアームにエキパイが干渉して上向きになってしまいます。
    タイヤが付けば抑えられるかもしれませんが、プッシュロッドが曲がるかもです。
    A_2→添付画像の通り、ギアボックスをアンダープレート後端そろえで取付する事で解消すると思います。
    A1
  3. 展開図のサスアーム下に棒状のパーツがいくつかありますが、番号から察するに、6B-4がリヤプッシュロッド、6C-1がドライブシャフトの中身、7D-1,2がリヤウイングの
    ワイヤー、8C-1,2がフロントウイングのワイヤーで合ってますでしょうか?
    →その通り、合ってます。ワイヤー類は向きはどっちでしょうか?
    →向きは、色の付いてる方が前に見えるようにします。 フロントは色(赤または黄色)の着いてる方が翼端板がわです。
  4. 1F-2は何のパーツでしょうか?アンテナ?
    →キルスイッチのリングFW11Bからの移植品です。
  5. ミラーの組み立て方が分かりません・・・。マーチがこのタイプのようですが何処かからの輸入だったりすのでしょうか?
    →99Tからの移植品です。
    http://m-fan.air-nifty.com/photos/1987_lotus_99t_/step16_lotus99t_rear_view_mirrorr_001.html
  6. フロントブレーキダクトは上手いこと両端を曲げる感じでしょうか?特に折り線な
    どは無しですか?
    →線入れ忘れです。 その通り、うまくまげてフロントタイヤ内側に取付して下さい。
    Img_6487
  7. ドライブシャフトに後退角が大きめにつくのですが、こんな物でしょうか?
    あとプッシュロッドの位置はこれであってますか?
    →公開時には直したいと思います。
    →プッシュロッドの位置 カウルの中に取付部分が隠れるようにもう少し前にして下さい。
  8. フロントブレーキダクトですがこんな感じに組みましたがどうでしょう?
    今一パーツの合いが悪いのですが・・・。
    →公開時には直したいと思います。
  9. あと他に画像を見ておかしい所があればご教授をお願いします。
    →●カウル後方の3箇所のダクトを切り込み開口をする
      ●フロントウィング
       ・翼端板の貼り合わせ時に穴明けしてワイヤーを色の付いた部分(赤)まで通し
            挟んで接着します。
       ・プレートの後端をもう少し跳ね上げて成型して下さい。
  10. ノーズは先端を下に巻き込む訳ですが、どの位置から巻き込むのかを明確にした方が良いと思います。 具体的にはノーズ両サイド面、フロントウイング用の切り込みの前方には現状色が塗ってあるだけですが、ここにのりしろを作るなんてどうでしょう?
  11. ノーズのフロントウイング用切り込みですが、翼端板にあるウイングのガイドと曲率が違うようです。 組み立てるとウイングと翼端板が前斜するのでノーズの切り込みのカーブを緩くすると良いと思います。
  12. フロントタイヤ内側、リヤブレーキダクトにはプッシュロッドが刺さりますが、 このプッシュロッド用の切り込みもあると組み立てが楽です。 自分はロワアーム用切込みの一部を上に広げる感じで作りました。
  13. モノコック下面ののりしろの切れ目と、アンダーパネルのカーブが合いません。 ただこれは組み立て中大きな問題にはなりませんでした。
  14. ヘルメットを支える台座?ですが、そのままだと車体側に上手く刺さらないので、自分は下部後端をシートのカーブに合わせて切り落としました。 あとこの台座にはsinさんのマークが入ってますが、組み立て後も若干見えてしまうので、 他の場所に移すと良いかもしれません。
  15. ラジエターダクト内部にある横の仕切りですが、貼り合わさる2枚で形が違います。
  16. 仕切りの下の、カウル内部を隠すための黒い壁ですが、貼り付けられる両サイドのカーボンのパーツよりも縦が短いです。
  17. 先日お話したモノコックとリヤカウルの接合部分の切り込みですが、若干長くすると弓なりが解消されました。ただほんの1.5mm程度の違いしかないので、もしかするとファビ号の組み立てが不味かっただけなのかも・・・これに関しては少し自身がありません。
  18. アンダーパネルにリヤカウルのガイドがありますが、リヤカウルがこのガイド通りにつきません。 どちらかというとガイドを直した方が良いと思います。
  19. ギヤボックスが付く、カウル内部を隠す黒い板ですが、現状だと位置やカーブの付き方が曖昧なので、 このパーツ用のガイドをアンダーパネルに書いて欲しいです。 またカーブさせるとリヤカウルの両サイドとの間に隙間が出来ます。ただ完成後は覗き込まないと隙間は見えません。
  20. この黒い板の上部のしりろがサイドポンツーン上面のインテークと干渉します。
  21. エキマニは下部が尻上がりになっていてそこにのりしろがある訳ですが、こののりしろが付くアンダーパネルは水平の為角度に差が出てます。のりしろの部分だけ水平にする(=エキマニ前端と直角)すると良いと思います。
  22. リヤウイング上段フラップ中央に付く三角形の板ですが、翼端板のフラップのガイドと角度が違うようです。 自分は翼端板のガイドにフラップを合わせ、三角形の板は角度が浅くなるよう切りました。
  23. サイドミラーとアンダーパネルのミラー用シリープレートの位置に前後差があるのが気になりました。 ただこれはデフォルメである以上いたし方無い所かなとも思います。
  24. 個人的にやはりバージボード欲しいですね。ちょっと調べてみても良いでしょうか?
    →お願いします。私が調べた限りでは、鈴鹿で付いていたかがハッキリしません。
    もし付いてれば、公開版には、入れたいと思います。
    →→さっそく調べましたが、鈴鹿の決勝では二人で選択が異なってると思います。
    ブーツェンは付いてません。

    最後に感想ですが、
    せっかくレポートを書くのだから、と思い本当に細かい所まで修正点を書かせていただきましたが、全体としては凄く良いモデルだと思っています。
    プロポーションはB186よりも良いバランスになっていると思いますし、ロールバーがスパッと切れて後ろが低い所、インダクションポッドの絶妙なふくらみ、ノーズ全体の形状、このマシンの特徴が本当に良く再現されていて本当にカッコイイです。

    →"D"さん
    レポートありがとうございます。
    ほぼ理解したつもりですが、MSJに展開図をプリントしていくのでそこで教えてください。

以上、メモ的に転載いたしました。

« LIGIER JS29C ~01 試作②回目 | トップページ | LIGIER JS29C ~02 試作③④回目 »

Petit F Benetton B187」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112883/55644948

この記事へのトラックバック一覧です: Benetton B187 ~06 "D"さんのβ版試作レポート:

« LIGIER JS29C ~01 試作②回目 | トップページ | LIGIER JS29C ~02 試作③④回目 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ヴァンフォーレ甲府を応援しています

  • 今年も週末はJ1にいます

最近のトラックバック