サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

amazon

  • amazon

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月29日 (月曜日)

'77 フルグリッド~02

Doramukan

今回は、地味なアイテム「ドラム缶」・・・
このドラム缶は、ピットの裏側に1個ずつ置かれていました。
パンフのジオラマ画像では、かろうじて映っています。
さて、どこでしょう?

ちなみに、1976年は、オレンジ色の所が水色、黒が白でした。

展開図は、A41枚で8個組です。

2007年10月28日 (日曜日)

1976年 タイレル007~2

007_52s_2

上が昨年2006年9月に試作でストップしてたもの。

107s下が今回2007年10月に修正したもの。

1年前の事で詰めが甘かった。
自分的には、試作品をジオラマ撮影に使ってしまった事を後悔し、しばらく凹んでましたが・・・

スポーツカーノーズの形状、ロゴなど・・・
リアウィングステー、ブレーキランプ廻りの形状をリメイクしました。ほぼ完全と判断しコレで公開したいと思います。(気持の整理をつける意味で・・・)

2007年10月21日 (日曜日)

1976年 タイレル007~1

007_1976 Meke 「フルグリッドジオラマ」で使った1976年のタイレル007を公開に向けて修正した。
修正点が5~6箇所かな?
レインタイヤもBSのトレッドにしてみた。
試作してOKなら公開準備に入ります。

7/10にヘルメットを公開して以来かなりのブランクがあいてしまっている。
ジオラマアイテムも順次公開して一区切りつけて、B186を再開したい・・・

下の画像は、本日の製作風景。
KID'S(M)君と肘をぶつけながらの作業です。 なにもこんな狭いところでくっついていなくても・・・ と言われながら(汗)
KID'S(M)君もそろそろ最終試作してOKなら、久々のプチNの公開となるかも・・・

2007年10月11日 (木曜日)

祝 中嶋一貴 ブラジルGP 参戦

Dscf0171いや~ うれしいですね~

中嶋悟のご子息がブラジルGP出走決定!

1970年代後半からF1の興味が薄れてすっかり忘れていたところ、1987年LOTUS99TのNAKAJIMAが思い出させてくれ現在に至ってます。
かれこれ20年経ってしまった。
さらに、うれしいのはもう1人のご子息もレースしていること。
メットも赤地に白で「NAKAJIMA」の文字が入って、まさに「家紋」状態。 3人分並べて見たいっす。

お父さんは、HONDA、息子は、TOYOTAで参戦。 これも、また時代の違いなんですかね。

とにかく、無理せず、将来につながる走りをしてほしい。

2007年10月 5日 (金曜日)

'77 フルグリッド~01

Tento01s Tento02s  1977年日本GP 「フルグリッドジオラマ」の画像を見ながら1人反省会をしてました。(しばらく凹んでました)
自分で言うのも変ですが、充分反省したので、今回製作したものを紹介していこうと思います。

今回は、「テント」・・・
このテントは、表彰台とピットの間にあり、「優勝を決めたハントが、マシンから降り直行し、大勢の人に囲まれつつも着替え、空港に向かった」テントです。

富士スピードウェイとロゴが書かれたテントという以外、特に特徴はありません。
パラソルで編み出した透けて見える効果が施されております。  
って普通に置くと見えませんケドね。
展開図は、A41枚です。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ヴァンフォーレ甲府を応援しています

  • 今年も週末はJ1にいます

最近のトラックバック